稲の成長 * * * 7月 * * *

0

    暑い日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

    田んぼの様子をお伝えしたいと思います。

     

    6月に田植え後、7月下旬にはここまで大きくなっていました。

     


    背丈は70cm超えており、元気に成長しているようですね。

     
     

    また、今回は中干しの様子を見てきました。

     
    説明を少しいたしますが、おつきあいくださいkyu 

    「中干し」とは「田んばの水を抜いて田んぼを乾かすこと」
    効果は、成長中に土中にたまった有毒ガスを抜くことができる。土中に酸素を供給することができる。過剰な分げつ
    (※)を抑えることができる。などがあるようです。
    しかしながら、乾燥しすぎると根が切れてしまったりするようですし、また、中干し後、ふたたびお水を入れる時の水加減も難しいようです。

    みなさんご存知でしたか!?

     

    小田農園長は男性 「稲がいつ弱るかもしれないので、毎日様子を確認することが欠かせない。」とのこと。

    農園長のお話を聞いていると稲作りはとても手間がかかることが分かりますkyu
    これからも無事に成長していくことを願い、見守って行きたいと思います。 

     

    (※)分げつ(株わかれ)・・・茎の根もとから新しい茎が分かれて出てくること。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM