11月の天空農園

0

    皆さま、こんにちは

    深秋の候、いかがお過ごしでしょうかにこきら

     

    11月の天空農園も様々な作業を行いましたよ

     

    ■11月1日(水)

    この日は「脱穀」を行いました

    「脱穀」とは、天日で乾燥させた稲を「脱穀機」にかけ、籾を取り出していく作業です稲

     

    こちらが脱穀直前の稲矢印

    s-採用DSC_5753.jpg

    s-採用DSC_5756.jpg
    お米がたっぷり実っていますね

     

    では、作業スタート


    ガラガラと音をたてながら動き出した足踏み脱穀機に稲を入れます

    s-採用DSC_5764.jpg

    s-採用DSC_5826.jpg

    s-採用DSC_5830.jpg
    バラバラと籾が取れていきますーにこハート

     

    機械で取りきれなかった籾は手作業で丁寧に摘み取ります

    s-採用DSC_5854.jpg

     

    こちらが脱穀後の稲矢印

    s-採用DSC_5857.jpg

    綺麗に籾が取れていますねきら

     

    その後、何度もふるいにかけて籾と藁くずなどを仕分けます顔

    s-採用DSC_5864.jpg

     

    この様に約3時間かけて脱穀したお米がこちら矢印

    s-採用DSC_5891.jpg

    今年は8月の天候の影響で、収穫量は昨年よりやや減となりましたが、約50kgほど収穫できました

    このお米がお酒の原料になります酒

     

    s-採用DSC_5920.jpg

    来年、このお米で造ったお酒をいただく日が待ち遠しいですにこ酒

     

     

    ■11月7日(火)

    本日は5月に植えた「小僧の栖(すみか)」の稲刈りです稲

    s-採用DSC_5975.jpg

     

    こんなに立派に育ちました矢印

    s-採用DSC_5978.jpg

    s-採用DSC_5988.jpg

    稲穂の背が低いと、宇宙ステーションで栽培しやすいとの事

    将来宇宙で栽培されるのが楽しみですロケット

     

     

    ■11月7日(火)・8日(水)

    天空農園に「ラ〇ュタ」出現!?

    s-採用DSC_6155.jpg

    いえ、これは刈り終えた稲の根株ですきら

     

    というわけで、今日は田んぼに残っていた根株の土を落とす作業を行いました
    この作業は時間と手間がかかりますが、次の苗を植える為の大事な作業ですきら
    大勢の社員で二日間に分けて交代で行いましたにこ

     

    まずは田んぼの土を細かく分けていきます顔

    s-採用DSC_5953.jpg

    s-採用DSC_5970.jpg
    まるで生チョコのようですねハート

     

    そしてこのしまっている土を手作業で少しずつほぐし、一つ一つの根株をスコップで取り除きます

    s-採用DSC_5957.jpg

    s-採用DSC_5962.jpg

     

    土を落とした根株がコチラ矢印

    s-採用DSC_5974.jpg

    先程「ラ〇ュタ!?」と紹介したモノですにこ

     

    作業を終えた田んぼがコチラ矢印

    s-採用DSC_6166.jpg

    来年また新しい苗を植えるため、今後も準備を進めていきます

     

    お疲れ様でした


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM