屋上のTV撮影

0
    台風が過ぎた頃から次第に気温がぐっと下がりましたね
    朝夕は少し肌寒い程で、やっと秋到来といった感じでしょうか?
    屋上の稲も穂先が垂れ、そろそろスズメたちの格好の食料になってしまうので防鳥対策にネットをかぶせました



    さて、屋上では先日TV局の方が取材に来られました
    取材を受けるのはもちろんこの人



    少々緊張した面持ちの小田園長
    取材では農園立ち上げ当初の様子を思い返しながら、屋上の紹介をしていました。



    その後社員も数名、エキストラとして登場
    園長と話したり、田んぼの世話をしている様子を撮影していただきました。
    果たしてエキストラ登場シーンはON AIRされるのでしょうか
    放映が待ち遠しいです

    今回取材分の放映の情報を以下に紹介します

    BS朝日 「エコの作法 -明日の美しい生き方へ-」
    http://www.bs-asahi.co.jp/sahou/
    10月7日(金)22:00〜23:00
    10月21日(金)22:00〜23:00 (再放送)


    台風一過

    0

       関東圏に台風15号が直撃
      首都圏に多くの帰宅難民を発生させましたが、こんなに風雨が怖いと感じたのは久しぶりでした。
      刈入れを目前にして一番の大敵が襲ってきたのですからそれは心配でしたが、一部倒れかけた箇所はあるものの大きな被害は受けずにすみました。
      現在のたわわに実る稲穂たちです

      s-1.jpg

      そして本日、恒例の案山子の登場!

      s-2.jpg

      こちらも小田園長の力作です
      今年の表情は、こころなしか迫力があります。
      スズメたちを追い払ってくれるにちがいありません。

      ビルの外からも、案山子は見えます。

      s-3.jpg

      銀座の晴海通りと昭和通りの交差点近辺を通りかかったらぜひ頭上を見上げてくださいね


      日本酒造りセミナー【蒸米作業】

      0

        まだまだ残暑厳しい季節が続きますね


        13日に、GINZA STYLEセミナー「銀座でつくったお米で、銀座生まれの日本酒を造る!」が開催されました
        屋上で取れた白鶴錦を使用した日本酒造りを体験いただけるセミナーです


        今回のセミナーでは日本酒仕込みの最終工程(留)を体験いただきましたが、作業の内容は7月6日のブログで紹介しましたので、今回は最終工程で使う白鶴錦を蒸す作業を紹介します


        白鶴錦を洗米後、約1時間浸漬(米を水に浸す)し吸水させます。
        約1時間しっかり水切りを行い蒸します。昨日は、3kgの白鶴錦を45分蒸しました。
        蒸米機からはお米のいい匂いがしてきます
        ブログからではこのいい匂いを届けられず残念です




        蒸し上がったら、荒熱を取る放冷作業を行い、余分な水分を蒸発させます。触ると飯米に比べて硬く感じます。


        これで白鶴錦の準備は完了



        セミナーでは、この白鶴錦をほぐしながら仕込み瓶に入れていただきました。


        2週間後、仕込んだ日本酒が出来あがります。
        どんな日本酒になるか楽しみです


        次回の日本酒造りのセミナーは11月を予定しております。GINZA STYLEセミナーのスケジュールはホームページをご確認下さい。
         ↓↓
        http://www.ginza-style.com/seminar/


        稲の成長記録

        0

          いつの頃からか蝉の声から秋の虫の涼しげな声がするようになりました。
          9月に入ってからの朝晩は少し過ごしやすくなってきたように思います。

          稲は盛夏を乗りきってだいぶ大きくなりました。
          小田園長の腰程の高さに成長していました



          稲の花がいたるところで見ることできました。
          開花は午前中からお昼頃までの2〜3時間位だそうです。



          今後、穂がぷっくりふくらんでいくのが楽しみですね。
          収穫への期待が高まります!

          稲越しの遠くに東京の新名所「スカイツリー」を撮ってみました。
          分かりますでしょうか!?


          稲の成長記録

          0
            朝顔をみると世間は夏休みだなぁと思いますが、そんな8月ももうすぐ終わりですね
            相変わらず日差しが厳しいままなのが辛いです



            屋上の稲たちはそろそろ出穂(しゅっすい)し始める頃です。
            それでは観て参りましょう

            こちらは泰明小学校が植えた稲です。(6/2田植え)
            しっかり出穂していますね一株がとても太いです
            (一株あたりの茎の数…およそ30本)



            こちらは京橋築地小学校が植えた稲です。(6/3田植え)
            穂の周りについている白い小さなモノは雄しべです
            今朝開花したばかりの穂のようですね
            (一株あたりの茎の数…およそ20本)



            田植えした日は一日違いにも関わらず、両者の成長度合いには大きな差が出てきました
            土壌日の当たり具合など様々な要因が大きく影響を与えるそうです。
            それだけ稲はとても繊細で、同じように育てることの難しさを改めて感じました

            茶豆の収穫

            0
              毎日やりきれない日差しが続くにつれて稲の色はますます濃い緑色になっています。
              背の高さは90cm、茎はふくらみ始め稲穂が出てくる準備を始めています

              s-1.jpg

              今日は、新潟の茶豆の収穫を行いました。
              銀座社交料飲協会メンバーが6月に植栽を行い、虫の被害にも遭わずに順調にこの日を迎えました「去年より実が大きいね」との声も上がり、賑やかに収穫しましたちょっとした動きでもあっという間に汗だく

              s-2.jpg

              園長とともに、実をもぐご一行早く味を確かめたーい
              もちろん日本酒とともにっ

              s-3.jpg


              田んぼでの作業−草むしり−

              0

                田植えをして2ヵ月半が過ぎました。
                稲の成長を観察しました


                8月に入って稲の背丈は76cmとなりました
                7月6日に計った背丈より36cm伸びています




                暑くなったり、涼しくなったり気温の変化が多くあった7月でしたが、順調に育っています。


                さて、先日田んぼの草むしりをしました
                屋上の田んぼには、どこからか種が飛んできてたくさんの雑草が生えています



                草むしりも、屋上の田んぼでは大切な作業のひとつです。

                小田園長の手には雑草がいっぱい
                かがんで行う作業なので、腰が痛くなります


                雑草に負けず、稲が成長しますように

                 


                小麦の脱穀

                0

                  5月31日の小麦刈り後、十分に乾燥したのを待って「脱穀・脱ぷ」を行いました


                  脱穀:小麦の穂から一粒一粒の籾(もみ)を取り出すこと
                  脱ぷ:一粒一粒の籾から籾殻(もみがら)を取り除き実を取り出すこと
                  だそうで、お米でいうと「稲穂から玄米」にするという感じでしょうか


                  ではその様子をご覧いただきましょう


                  足踏み脱穀機を使って籾を取り出します。


                  足踏脱穀機


                  籾に混ざっている籾殻や藁屑(わらくず)などを扇風機の風を利用して吹き飛ばし実を取り出します






                  きれいな小麦の実だけが取り出せました




                  収穫量は約13kgにもなりました

                  この小麦は何の料理に変化するか楽しみですね


                  屋上で作ったお米で日本酒造り-2-

                  0

                    台風がやってきていますね
                    みなさんの地域は大丈夫でしょうか
                    関東は今日の昼の時点ではまだ雨風は強くないですが、夜に荒れるのではと心配です

                    7月19日に、2回シリーズのGINZA STYLEセミナー大人の社会科見学 日本酒造り・試飲セミナー」の第2回目が開催されました

                    今回は、前回(7月5日)お客様に仕込んでいただいたお酒を上槽し(上槽…醪を酒と酒粕に分けること)、お客様にろ過作業をしていただきました。



                    また、出来上がったお酒をグループ毎に並べて、それぞれ飲み比べをしていただきました。



                    同じ材料を同じ分量仕込んだはずなのに、出来上がったお酒はグループ毎に味が全く異なり、お客様もビックリされていました。
                    小さな梅酒瓶を用いた仕込みなので、材料の加え方や混ぜ方一つで味に大きく影響が出るんですね



                    お客様にはこの他に、当社のお酒や神戸にある本社で出来上がったばかりの原酒を楽しんでいただきました


                    GINZA STYLEセミナーの詳細はホームページをご覧下さい。
                    ↓↓
                    http://www.ginza-style.com/


                    田んぼ観察会-京橋築地小学校

                    0

                       とうとう梅雨が明けました屋上は照り返しもきつく、園長は日に日にくなっています
                      7月13日(田植えから41日目)には、京橋築地小学校の観察会が行われました稲の様子を絵に描き、気づいた点や感想を記録しました

                      0713_01.jpg

                      ある児童が測った稲の高さは42cmこれから8月初旬までにぐんぐん成長し80cmほどになります
                      そのころは一番背も高く揃い、緑がとてもきれいになるのです〜

                      実り始めたゴーヤやナスなどにも興味をもってこちらも記録していました

                      0713_02.jpg


                      下の写真は、足踏みで脱穀していた麦。作業中のものを置いてあったのですが、「やってみたい!」とお手伝い
                      こちらは大助かりです

                      0713_03.jpg


                      それにしてもこの温度では、屋上には1時間いるのがやっとです
                      稲たちには暑すぎないのだろうかと心配するのですが順調な経過だそうです



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM