もう、春ですね。

0
    行く、逃げる、去るの3か月もあっという間に過ぎ、待ち望んだ春がやってきましたね。
    各局の天気予報コーナーで桜の開花情報や満開予想の話題が出る今日この頃、天空農園の桜も次々と開花し、満開になっています桃の花

    HTF_4372_R.JPG

    HTF_4371_R.JPG

    週末の雨で散ることもなく、花を咲かせた桜の蜜を求めてミツバチがたくさんやって来ていました。
    黙々と蜜を集める蜂の働きぶりを見習いたいものです。働き蜂は働き者ですね。

    2か月ほど前に紹介した原木しいたけがまた顔を出していました。
    コロンとした可愛らしい形をうまく撮影できて私は満足です(自画自賛)。

    HTF_4241_R.JPG 

    さて、本日ご紹介するイベントは3/26(木)に行われた「高知県宿毛市 直七植樹式」です。

    まず当社東京支社6階の銀座スタイルにおいて、宿毛市長 沖本様による宿毛(すくも)市の魅力紹介、直七の里株式会社 代表取締役社長 喜多様による特産の柑橘である「直七(なおしち)」の紹介が行われました。

    HTF_4256_R.JPG

    直七は、香酢柑橘の一種でスダチの仲間。
    ゆずやすだちに比べてマイルドな酸味が特長だそうで、様々な料理との相性がよく、果汁だけでなく色々な商品を通してその魅力を発信されていることを初めて知りました。

    HTF_4259_R.JPG

    魅力紹介の後は、いよいよ天空農園で植樹式です。
    今日は本当にきれいな青空に恵まれ、植樹式もスムーズに進みました。時折吹く風もとても気持ち良かったです。

    HTF_4276_R.JPG

    こちらは植樹の様子をパシャり。
    左から直七の里株式会社 代表取締役社長 喜多様、当社銀座天空農園農園長の小田農園長、宿毛市長 沖本様です。
    植樹の後は、関係者の皆様で記念写真。

    HTF_4288_R.JPG 

    秋頃に収穫予定だそうなので、収穫時期には実の様子を皆様にご報告できると思います。
    果汁やぽんずだけでなく、カクテルにするのも美味しいとのお話でした。
    当社のお酒とのコラボ、楽しみにしていますカクテルきらきら  

    お忙しい中、お集まりくださった皆様、ありがとうございました。

    最後に天空農園の桃の花を。すでに葉が顔を出し始めていました。

    HTF_4376_R.JPG

    街中にフレッシュな新入社員の皆様をお見かけするようになりました。
    皆様、よい新年度をお迎えください

    伝統野菜 勝山水菜の収穫祭

    0

      3月7日 土曜日 福井県の観光営業部 飯田企画幹(写真)をはじめ、約80名の方に集まっていただき、伝統野菜 勝山水菜の収穫祭が行われましたイケテル 
       

      太陽の光をたくさん浴びた勝山水菜は元気に育っていますね植物おてんき  
       

      皆さんで、さっそく収穫です!! 
      葉っぱが大きく生き生きと していますね植物 

       

      収穫祭の前にフードコーディネーターの佐々木様による和食セミナーも行われ、白鶴のお酒に合う福井の郷土料理がたくさんふるまわれました熱燗 

      勝山水菜と切り干し大根のオリーブのおひたしは、青々として美味しそうですねおにぎり 

          

      小田農園長も腕をふるいます! ! 
      若狭牛のサイコロステーキも美味しそうですね〜嬉しい 
      みなさん、美味しい料理とお酒に笑顔もこぼれます楽しい 

       


      最後に、お土産として銀座の屋上で元気いっぱいに育った福井の越前水仙をお持ち帰りいただきました。
      また次回、元気にすくすく育った野菜や水仙に会えるのが楽しみですねおはな よつばのクローバー 

       
       


      勝山水菜と芝生

      0

        12月5日に定植した勝山水菜葉っぱ はこんなに大きく育ちました矢印上  
        3月7日に収穫祭を行う予定です。
        s-HTF_4050.jpg


        寒さを防ぐためにビニールシートをかぶせていた芝生
        s-HTF_4052.jpg


        そーっとめくってみると、そこには緑のじゅうたんが広がっていましたき 
         s-HTF_4048.jpg
        少しずつ春の足音が近づいているようです。
        でもまだまだ寒いのでビニールシートをもどしておきました。
        もう少し暖かくなるまでおやすみなさいおやすみ 
         

        小学校のおにぎり

        0
          京橋築地小学校の生徒さん達に感謝の会を開いて頂き、手作りのおにぎりとお味噌汁を振る舞っていただきましたおにぎり 
          ランチルームに入ると私達の席の前にはメッセージ付きのランチョンマットが用意されていましたフォーク♪  


          昨年11月に収穫した白鶴錦をお鍋で炊いておにぎりにしてくれています
          稲 
          おにぎりの具はしゃけでお味噌汁の具はあげとネギでした味噌汁 

            
          参加したスタッフはそれぞれのグループに分かれワイワイ楽しい食事を楽しんでいました。

           
          皆さんが一生懸命作って下さったおにぎりとお味噌汁はとても美味しく、心のこもったおもてなしに感激しました。
          本当にありがとうございました!! 

          さて、現在の屋上はというと「越前水仙」が満開に咲いています水仙 



          春ですね
          顔 

              
          歌舞伎座ビルをバックにパチリ
          カメラ 

           
          しかし日陰ではこんな厚い氷ができていました。
          本当の春はまだ少し遠いようですね。

           

          「越前水仙」の摘みとり

          0
            東京1月ビル 
            空気は冷たいですが、きれいな青空が空いっぱいに広がって、天空農園も明るい陽射しに包まれています晴れ 
            皆さま、昨年11月に球根の植付けをした「越前水仙」を覚えていますか?
            (植付けの様子はこちら)
             
            24日、そのプロジェクト第2弾として、福井市の企業管理者の西行様をはじめとする関係者の方々にお集まりいただき「越前水仙」の摘みとりが行われました手 
             
            見た目は小さな花ですが、甘い香りがとても強く感じられます水仙 水仙 水仙 

            いいにおい〜いい 
            ブログから、この香りも一緒に届けられたらいいのになと思いますあ 

             
            摘みとり後には、福井県の焼き鯖寿司やへしこなどの郷土料理を白鶴のお酒とともにいただきました寿司 お酒 

             
            まだまだ寒い日が続きそうですが、冬に花を咲かせる「越前水仙」に負けないよう、私達も元気に頑張りましょう力 

            謹賀新年

            0

              あけましておめでとうございます

              昨年は、「白鶴銀座天空農園ブログ」を応援いただき本当にありがとうございました

              今年も皆様に楽しんでいただけるよう頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします
               

              さっそく2015年、最初の屋上の様子は・・・

              「しいたけ」しいたけ
              s-HTF_3935.jpg
              高知県本山町の特産「原木しいたけ」です。
              2年半前に菌を植え込み、初めてできました!
              瑞々しくて美味しいそうですぺろり

              数々の伝統野菜野菜達の成長ぶりはどうでしょうか記号


              まずは12月に植えた 福井県勝山市の「勝山水菜」
              s-HTF_3940.jpg

              続いて11月に植えた「三池高菜」
              s-HTF_3946.jpg

              そしてこちらは福井県の伝統野菜の赤カブ。

              大野市の「穴馬かぶら」と敦賀市の「杉箸アカカンバ」
              s-HTF_3943.jpg

              昨年12月に間引きした 江戸東京伝統野菜「志村みの早生大根」
              s-HTF_3938.jpg

              みんな寒い冬でもこんなにちゃんと成長していますうるうる

              そして、農園長が新たに「志村みの早生大根」の種も植えました大根
              s-HTF_3947.jpg
              1〜2か月で収穫できるという事ですのでお楽しみに喜ぶ

              最後になりましたが、昨年9月にお嫁入りしてきた『おくみどり』
              お茶の木の様子です。
              s-HTF_3949.jpg
              寒さに弱いという事で、農園長がもみ殻を敷いてくれています。
              おかげでかわいい花がちゃんと咲いています
              6月のお茶摘みが待ち遠しいですね


              江戸東京伝統野菜の収穫について

              0
                寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか
                今日の天空農園は晴天です

                s-1 010.jpg

                そんな中、農園長と江戸東京伝統野菜の「志村みの早生大根」を収穫しました

                s-1 013.jpg

                s-1 017.jpg

                樽に植えた「志村みの早生大根」は、この大きさに成長しました
                残りは、間引きしてもう少し育てます

                s-1 019.jpg

                間引きした小さな大根と葉もおいしくいただきます
                葉も、塩揉みして一晩置くだけでおいしくいただけるそうです

                また、11月13日に植えた福井市の「越前水仙」は、1ヶ月でここまで成長しました
                1月下旬の収穫まで大きく育ちますように・・・
                s-1 002.jpg

                そして、今年も残すところあと5日
                今年のブログも最後となりました
                ご協力いただいた皆様、本年もありがとうございました。
                来年もまた、たくさんの収穫を目指し頑張ってまいります
                良いお年を・・・

                白鶴錦穀物検査と勝山水菜

                0
                  全国各地から流れてくる大雪のニュースに心が痛みます
                  ここ、天空農園も、寒さがこたえる季節になりました


                  さて、今年も11/27(木)に八王子パールライスにて、屋上で収穫された白鶴錦の穀物検査を受けて来ました


                  米のハリ・粒の大きさ・心白の発現率などから審査されます
                  今年は天候不順が続いたため、収穫量が昨年の約10%も減ってしまうなど、出来も思った通りには行かず、小田農園長も心配が絶えなかったようですが、見事、3年連続の二等米を採ることが出来ました



                  もともと農地ではない天空農園では、一等米は出来ないため、二等米は最高ランクとなるのです
                  『兵庫県で栽培している白鶴錦に品質が近づいている!』と、嬉しいお言葉をいただいたそうですよ
                  小田農園長にとって、最高の褒め言葉ですね


                  日は変わり12/5(金)、福井県の方々による勝山水菜の苗の定植が行われました


                  さすが、恐竜王国福井
                  サウタン・ティッチー・ラプトの3恐竜も、木の上から見守っています


                  昨年同様、無事、美味しい水菜が育ちますように
                  3月の収穫祭が楽しみです

                  定植の後は、福井県の方々による郷土料理が振る舞われました

                  舞茸炊き込みごはんのおにぎりと、のっぺい汁


                  北風が身に染みる中、出来立てののっぺい汁はとても体が温まりました

                  たくさんの方々にご参加いただき、にぎやかな定植会となり今年のイベントを終えました


                  年末、何かとせわしない時期ですが、体調管理は万全にお過ごしくださいね


                  畑のサファイア

                  0

                    11/17(月)太陽
                    この日はJA南彩・生産者の皆様と共に、埼玉の伝統野菜「くわい(慈姑)」の収穫を行いました
                    今回はその様子をお伝えしたいと思いますえんぴつ顔
                    (苗植えの様子はコチラ)


                    まずは「くわい」の大きな葉を刈っていきます葉
                    s-採用HTF_3571.jpg

                    次に、葉の下にある根を引っ張り出します手ビックリ
                    s-採用HTF_3578.jpg

                    すると・・・
                    s-採用HTF_3618.jpg
                    「くわい」の実が出てきました〜

                    s-採用HTF_3620.jpg
                    水で洗ってみると綺麗な青色が見えてきました
                    この鮮やかな青色が特長の「くわい」は「畑のサファイア」と呼ばれているそうです宝石

                    s-採用HTF_3631.jpg
                    こんなに収穫できました


                    そして、採れたての「くわい」を早速いただける事にハート目



                    s-採用HTF_3640.jpg
                    まずは「くわい」を揚げて・・・

                    s-採用HTF_3647.jpg
                    「くわいの素揚げ」です
                    塩をかけていただきますフォークハート


                    「おいしいぃぃーーー!!!」


                    揚げたての「くわい」はえぐみが無く、ほくほくしていて本当においしかったです
                    ハート目
                    おいし過ぎて手が止まらず、軽く15個くらいいただきました(笑)ハート


                    s-採用HTF_3655.jpg
                    次は「くわい」を薄くスライスしてから揚げて・・・

                    s-採用HTF_3651.jpg
                    「くわいチップス」です
                    こちらも塩をかけていただきますフォーク


                    「もう、おいしさが止まらない!!!」


                    こちらはサクっとおいしくて、いくらでも食べられます〜〜〜

                    私自身、揚げた「くわい」を食べるのは初めてだったのですが、予想を何倍も上回るおいしさでした感動ハート
                    今後、好きな食べ物を聞かれたら「くわい!!」と答えたいと思います顔ハート
                    「くわいの素揚げ」と「くわいチップス」、すごくオススメです


                    「越前水仙」の植えつけと「もとやま生姜」の収穫

                    0
                      本格的に風が冷たくなってきました風
                      13日、「越前水仙 in 白鶴銀座天空農園プロジェクト2014〜空に一番近い水仙畑が出現〜」と題しまして、白鶴銀座天空農園の稲刈り後の空きスペースにて水仙の植えつけイベントが行われました水仙


                      ここ「銀座」で福井県福井市特産の「越前水仙」を球根から育てる初の試みですヤッタv


                      まずは福井市長からあいさつ。


                      福井市のゆるキャラ「朝倉ゆめまる」くんも登場しました
                      顔


                      銀座近郊で店舗を経営されている方を対象にオーナーを募り、20名ほどの関係者の方が参加され、小田農園長、福井市長とともに球根の植えつけが行われました
                      たまねぎ



                      植えつけられたのは、直植え1,200個とポット植え200個。
                      ポットで開花した越前水仙は各店舗にて飾られるそうです
                      ポット


                      花が咲くのは来年1月下旬ころの予定
                      きらきら
                      可憐に咲く小さな花は見た目も可愛いですが、香りがとても強く、甘い香りに癒されますハート
                      一面に咲き誇るのが今から楽しみです♪


                      次の日、14日には高知県本山町の「もとやま生姜」の収穫が行われましたしょうが


                      こんなに立派な生姜に育ちました
                      !!


                      最後に、屋上のビニールハウスで真っ赤なトマトを発見
                      トマトき
                      はちべえトマトの記念すべき今シーズン第一号です1ゆう★

                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM