出穂!!!

0

    お盆が明け、暑さも少し和らいできましたね


    9/5、天空農園では熊本県八代市の「はちべえトマト」を定植しました
    今年で三年目の栽培になります

    スタッフもチャレンジ
    s-決定DSC_0234 (NXPowerLite).jpg
    少し浅めに苗を植え、上から土をかけます

    s-決定DSC_0243 (NXPowerLite).jpg
    最後にお水をあげて完了です

    元気に大きくなってね



    話は変わりますが、小学生の皆さんが植えてくれた稲が・・・!!!
    s-決定DSC_0248 (NXPowerLite).jpg
    「出穂」しました〜〜〜
    たくさんの穂が出ています

    毎年この穂を見ると「もうすぐ秋だなぁ」と感じます
    今年も収穫まであと少しです
    s-決定DSC_0253 (NXPowerLite).jpg


    可愛いおきゃくさま

    0
      先週こちら銀座天空農園に保育園の園児さんが遊びに来てくれました

      初めは慣れない場所に緊張気味だった園児さんたちも、屋上のお花やお野菜に興味津々

      スイカを触ってみたり

      きゅうりを採ってみたり


      芝生に座ってみたり

      都会の保育園で普段なかなか触れ合うことのできない自然を、カラダ全部を使って楽しんでくれていました

      小田農園長も楽しそうです

      小さな可愛いおきゃくさまに私たちスタッフも癒されました
      稲が黄金色に実ったころ、また遊びに来てくださいね


      6月に植えた稲の様子がこちら


      現在約70センチほどに成長しました
      太陽の光をいっぱいに浴びて、ぐんぐん伸びています


      すいかも新しい実をつけていました
      可愛いですね
      またまた成長が楽しみです

      野菜たちは気持ちよさそうに水浴び中

      本日の収穫がこちら


      毎日の暑さにちょっと夏バテ気味の私ですが、時々屋上に来ては自然の力に元気をもらいます
      たまには強い陽射しも気にせず、太陽の光を体いっぱい浴びるのも気持ちがいいものですよ

      梅雨明け!

      0
        7/22、関東地方が梅雨明けしたようです。
        本格的に夏がやってきました

        さて、天空農園では壁面緑化にも取り組んでいます
        そこに、スイカが宙に浮いていました

        落ちてしまわないか心配したのですが、大丈夫なんだそうです

        壁面緑化では、スイカの他にゴーヤ、キュウリ、メロンも次々と実をつけていましたよ

        今年もたくさん収穫できますように。

        さて、小学生が植えた稲は背丈50〜60センチへ生長していました

        今年も順調そうでうれしいです。
        そういえば、小学生は夏休みが始まっていますね いいですねぇ

        ところで、先月植えた「くわい」もあっという間に大きくなっていました

        くわいは田んぼで育つのですね。生長する様子を初めて見ました。

        そして、収穫したスイカとメロンをみんなでおいしくいただきました

        銀座天空農園の近況報告

        0


          沖縄・九州に接近している大型台風の影響が心配ですが、梅雨の晴れ間なのか昼過ぎの銀座上空は綺麗な青空でした。







          6月初旬に植えた苗もすくすくと育っています。
          銀座天空農園では一大イベントである田植えが一段落し、稲の管理に並行して各地の特産野菜の栽培が行われていますので、今回は2つの野菜紹介をしたいと思います。

          1つ目は「馬込半白胡瓜」に続く江戸東京野菜の第二弾、「志村みの早生大根」です。
          6月下旬に種植えを行いました。

          「志村みの早生大根」とは、江戸から見て、中山道板橋宿の先に位置する清水村で作出された特産品で、夏の暑さに強いのが特徴。
          夏に早出し大根として出荷され、べったら漬けに使用されていたそうです。



          こちらは種の写真。



          まだ、ただの土の写真に見えますが、中には種が埋まっています。



          (写真左より)江戸東京・伝統野菜研究会代表 大竹氏、JA東京あおばのお二人と一緒に記念写真をぱしゃり。
          大根といえば冬の根菜というイメージですが、2ヵ月後には収穫するそうですので、大根葉が生えてくるのを心待ちにしたいと思います

          続いて2つ目。埼玉の伝統野菜「くわい(慈姑)」です。



          水を張った畑の中心部に塊茎部分を植えていきます。



          最後に遮光効果もあるシートを被せて完成です



          立派に育ちますようにと願いを込めて、JA南彩・生産者の皆様と一緒に。
          「くわい」は塊茎から数cm芽が出ていて、「芽(目)が出る」という姿から縁起物とされている食べ物。



          2014年も半分を切ったところで、縁起の良い栽培に立ち会えました。
          天の川は見れなかったけれど、良いことありますように



          もうすぐ夏ですね。


          江戸東京野菜と福島の野菜

          0
            6月9日に2種類の胡瓜の苗を植えました。
            今回は、福島の須賀川胡瓜と、江戸東京野菜の馬込半白胡瓜です。

            s-HTF_3154.jpg こちらが、須賀川胡瓜

            福島県は、全国でも有数の生産地で、夏から秋にかけて出荷する胡瓜の生産量は、日本一を誇っているそうです。

            s-HTF_3156.jpg こちらは、馬込半白胡瓜

            半白胡瓜は首の近く上部が緑で、そこから先に向けグラデーションのように白くなることから半白胡瓜と呼ぶそうです。
            これから胡瓜になるのが楽しみです

            そして、4月に植えた野菜の収穫をしました
            まずは、亀戸大根

            s-HTF_3158.jpg

            小さめでしたが、辛味が強い大根でした

            そしてもうひとつは、江戸東京野菜の寺島茄子と、福井の吉川茄子です

            s-14.6.19茄子 007.jpg こちらが寺島茄子

            s-14.6.19茄子 002.jpg こちらが吉川茄子

            吉川茄子は、マルマルしています
            今晩は、寺島茄子と吉川茄子を食べ比べしたいと思います

            2014白鶴錦作り 始動!!

            0

              不安定なお天気が続きますね
              晴れていても傘が手放せない毎日です
              今年は雨が多く、こんなに梅雨らしい季節を迎えたのは久しぶりな気がします
              雨の朝は気が重いですが、レインブーツで水たまりを歩くのもなかなか楽しいものですよ


              さて、梅雨入り前の6/4(水)、スタッフによる樽・プランターへの田植えを行いました
              真夏のような日差しを浴びて、少し動いただけでも汗が



              立派なお米になりますようにと、1株1株に願いを込めて
              朝から自然に触れたこんな日は、すがすがしい1日が過ごせそうですね


              その後は、アロマテラピーサロンやスクールを運営する大工原様
              (写真 中央)と、岩手県八幡平市のクラリー牧場の船橋様(写真 左)により、ハーブの苗を定植しました


              ペパーミント、アーティチョーク、ローズマリー、コリアンダー(香草)、ナスタチウムレッド、ジャーマンカモマイル・・・葉に少し刺激を与えると、どれもふんわりいい香り
              実はこの土、クラリー牧場で作られた馬ふん堆肥なのです
              気になるところは・・・無臭です
              馬ふん堆肥で育てると、花も野菜も元気に育つそう
              そのハーブは、おいしいハーブ酒に変わる予定です
              ハーブの香りに癒されて、楽しみがまたひとつ増えました


              昨日まで真夏のような気温だったかと思えば、翌日6/5(木)には関東地方も梅雨入り、今までとは一転、梅雨寒の朝を迎えました
              梅雨らしいお天気の中、小田農園長による代かき(しろかき)を行いました
              長靴を脱ぎ捨て、裸足で田んぼへ


              土で覆われていた田んぼも、水で満たされました


              土が厚かったため、少々時間がかかりましたが、「その分いいお米が採れるぞ!」と小田農園長
              これで田植えの準備も万全です

              田植え当日も雨の予報ですが、お天気が少しでも持ってくれればいいのですが・・・


              6/7(土) 田植え当日を迎えましたが、朝から土砂降り
              悪天候にも関わらず、屋上の緑化に関係する方、社員、家族など、100人超の方に集まっていただきました


              カッパを着ての作業でしたが、楽しく田植えが出来ました


              そして天空農園のお酒で乾杯
              お仕事の後のお酒は格別ですね



              6/9(月)は京橋築地小学校の5年生による田植えの体験授業が行われました
              小田農園長から植え方を教わり、いよいよ田植えです


              1歩、土に足を踏み入れた時のみんなの反応は様々
              とても微笑ましかったです
              今となっては、なかなか出来ない貴重な体験ですね




              天空農園では、全てが手作業
              ひとつひとつ手作業で作り上げることで、作り手の手間や苦労を感じ、より一層、実りに感謝する気持ちが大きくなります


              梅雨の中の貴重な晴れ間
              ぬけるような青空が待ち遠しいですね


              「白鶴 銀座 天空農園の酒」発売記念利き酒会

              0

                こんにちは

                本年も、当社の屋上で獲れたお米で造ったお酒が商品になりました〜〜〜

                ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

                s-1.jpg
                「白鶴 銀座 天空農園の酒」


                先日、この商品の発表会が行われました!

                今回の商品発表会は、小学館様と連動して
                〜サライコラボレーション企画 大人女子会〜
                「白鶴 銀座 天空農園の酒 発売記念利き酒会」
                として開催

                プレス関係者の方、銀座天空農園関係者の方、そして「サライ」の読者ブロガーの方をお招きしました。


                はじめにウェルカムドリンクとして、当社の「ぷるぷるSPARKLINGゼリー」をご提供
                s-9.jpg
                左から、「ぷるぷる梅酒」「ぷるぷる柚子酒」「ぷるぷる林檎酒」「ぷるぷる桃酒」です



                そしていよいよ本編!!s-3.jpg
                フリーアナウンサーのあおい有紀さんによる司会でスタート


                s-5.jpg
                小田農園長からは、今まで白鶴錦を育ててきた体験等のお話がありました


                s-6.jpg
                その後、皆様に天空農園を見学していただきました


                そして、いよいよ「白鶴 銀座 天空農園の酒」を試飲s-15.jpg
                おいしいお料理と合わせて皆様にお楽しみいただきました


                s-2.jpg
                本日のお弁当は「銀座割烹 里仙」様 料理長監修の懐石弁当です


                s-8.jpg
                お酒の感想を伺うと「とてもフルーティーで美味しい!」とのお声を多数いただきました


                s-7.jpg
                当社、巽東京支社長と、小田農園長もこの笑顔


                本日のイベントに足を運んでくださった皆様、大変にありがとうございました


                こちらの「白鶴 銀座 天空農園の酒 600ml瓶詰 桐化粧函入り」は、銀座の百貨店の銀座三越・松屋銀座にて参考小売価格10,000円(税別)で販売されております。
                なお、売り切れの際はご了承いただきますようお願いいたします。



                 

                【別の日・・・】

                この日は屋上のタマネギを一部収穫しました

                ◆苗植えの時の様子はコチラ◆


                昨年の11月に苗植えをしてから半年、小田農園長が愛情を込めて育てたタマネギです
                s-10.jpg
                s-11.jpg
                こんなに立派に育ちました〜〜〜


                s-12.jpg
                さっそく私達スタッフで収穫


                s-13.jpg
                s-14.jpg
                たくさん穫れました〜


                この新タマネギはスライスにしていただいたのですが、とても瑞々しく、甘くておいしかったです


                新緑の季節♪

                0
                  みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか
                  楽しみが終わってしまい、少々お疲れ気味の方もいるかと思いますが、気持ちを切り替えてがんばりましょう

                  さて、こちら天空農園では4月27日に『都市農村交流 植付&懇親イベント』が行われました


                  今年で4度目を迎える高知県本山町の「もとやま生姜」と、今回初めての青森県青森市の「青森カシス」が植え付けられました

                  もとやま生姜の植付




                  青森カシスの植付


                  日本酒カクテルを作るのにぴったりの生姜とカシスを仲良く植え付けた後、銀座のバーテンダー特製のカクテルが振る舞われました
                  これももちろん生姜とカシスをたっぷり使ったもの

                  ここでカクテルレシピをひとつご紹介

                  【カシス&日本酒カクテル】
                  カシスジュース
                  日本酒

                  蜂蜜

                  どうぞお試しください


                  生姜&カシスカクテルでカンパーイ


                  そして、あいにくのお天気となってしまいましたが、4月30日には福井県の方に福井県鯖江市の伝統野菜「吉川ナス」を植え付けていただきました

                  この「吉川ナス」は賀茂ナスの祖先とも呼ばれ、まるまる太った形とぎゅっと締まった肉質が特長です
                  油との相性が良く、田楽にはぴったりとのこと
                  今から収穫が楽しみで〜す

                  江戸東京野菜 銀座に登場!

                  0
                    東京の桜はあっという間に終わってしまいました。
                    さぁ、いよいよ野菜を育てるには良い季節になってきたと思います

                    さっそく今回は「江戸東京野菜」をご紹介したいと思います
                    ひとつめは「寺島茄子です。苗を定植しました。

                    株式会社マサキ・エンヴェックの平尾氏(写真 右)によりますと寺島茄子は東京 向島(墨田区)が発祥とのこと
                    (調べてみますと昔は東向島あたりを「寺島」と呼んでいたようです。)
                    また、おいしく育てるポイントは「実をあまり大きくしない」ことだそうです。
                    大きくなると硬くなってしまうそうで皮がツヤツヤしているうちが収穫どきとのことでした

                    初夏から秋頃まで楽しめるそうです

                    ふたつめは「亀戸大根です。
                    こちらは種を植えました。
                    30センチ程度の小さい大根のようでして、味わいは辛みが強く水分が少ないことが特長だそうです
                    2・3ケ月後には収穫できるとのことです

                    「江戸東京野菜」銀座に初登場収穫までとても楽しみです

                    桜日和

                    0

                      先週末の春の嵐が通過してから、東京の桜もあっという間に満開の時を過ぎてしまいました
                      皆様、お花見は楽しまれたでしょうか

                      今朝、通勤してくる時には、桜の花びらが風に流され舞っていました
                      咲いている桜はもちろん綺麗なのですが、薄ピンクの一片が散っているのも、なかなか素敵な景色でした
                      日本の春って、良いですねぇ


                      さて、天空農園でも今が春真っ盛りです

                      こちらは数日前の満開の桜の様子
                      それほど背が高い木ではありませんが、隙間がないほど白い花でいっぱいです


                      こちらの桜はピンクっぽい花を咲かせています
                      たくさんのミツバチがせっせと蜜を吸いに来ていましたよ


                      福島県の果物にも綺麗な花が
                      佐藤錦(左)と、まどか-20(右)という品種の桃です
                      どちらも昨年、甘くておいしい実をつけてくれました
                      こんなに都会の真ん中にありながらも、実りがあることに感激です
                      今年も楽しみにしていますよ〜



                      真っ青な空に白い佐藤錦の花。 とっても爽やかです

                      変わって、こちらは静岡県のタマネギ

                      あっという間に成長し、太い根が張っていました
                      収穫は5月下旬。
                      こちらも楽しみです

                      農園の片隅で見つけた小さな釣鐘状の花
                      ブルーベリーってこんなにかわいい花が咲くんですね!
                      おいしい実がたくさんつきますように

                      昼間は暖かくなりましたが、一日の寒暖の差はまだまだ大きいです。
                      体調管理には十分、お気をつけくださいね



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM